時代を超える、文学の使命(文・岩川ありさ)【生きるための読書#2】 | P+D MAGAZIN

 

 

 

 

 

 

 

本との出会いを追求するウェブ P+D MAGAZINEの「生きるための読書」というコーナに、「時代を超える、文学の使命」という文章を寄稿しました。ヴァージニア・ウルフ『オーランドー』(翻訳はちくま文庫、みすず書房)、津島佑子『笑いオオカミ』、萩尾望都「ポーの一族」を歴史的な視座から読み直す試みです。